失恋を乗り越えた私がおこなったこととは?

2020/04/21 恋の悩み

私は今から3年ほど前に、心の底から大好きだと思っていた彼氏に、他に好きな人ができたという理由によって振られてしまいました。

 

最初のうちは彼と別れたことが信じられずに、ずっと落ち込んでいたのですが、親友からあんな彼氏の事を思ってうじうじしている時間がもったいないと言われ、失恋を乗り越えるための努力を行い乗り越えることができました。

 

私は失恋でできた心の傷は時間が解決してくれるのではないかと思っていたのですが、やはり時間だけではそう簡単に心の傷をいやすことはできません。

 

失恋を乗り越えるための努力が必要であることがわかったのです。

 

 

まず最初に私が行ったことは相手の連絡先を消すことです。

 

 

連絡先が残ったままになっていると、ついつい相手からの連絡をいつも待ってしまいます。

 

またこれまでのメッセージもすべて消して、彼の痕跡が残らないようにしました。

 

 

次になぜ未練が残っているのかを考えました。

 

世の中には彼よりもいい人がたくさんいる、たくさんのお金持ちがいるなど自分に言い聞かせるようにして、彼にすがる必要がないことを自分自身に覚えさせました。

 

 

そして次に行ったことが、新しい何かにチャレンジすることです。

 

 

私は学生のころに陸上をやっていたので、失恋をきっかけにハーフマラソンをはじめてみました。

 

社会人になってからは全くやっていなかったので、当時よりも体重が増えてしまっていましたが、ハーフマラソンを始めたことによってダイエット効果もあり、彼と付き合っていた時よりも5キロも落とすことができました。

 

 

これに自信を持って、私はシングルのうちに女磨きを頑張ろうという気持ちにもなったのです。

 

彼氏がいたときにはデートに使っていた時間がありましたが、この時間を自分磨きのためにエステに通ったり、本を読んで知識を付けるなどの時間に費やしました。

 

 

また自分を磨くだけではなく、友人と日ごろはなかなか行くことのなかったホテルのビュッフェに行ったりと優雅な時間を過ごすことを意識したのです。

 

このような生活を送ることによって、毎日が充実し、失恋を乗り越えることができました。